東京有明医療大学 附属接骨センター

お知らせ



接骨センターについて

柔道整復師(国家資格)が骨折、脱臼、打撲、捻挫、挫傷、スポーツ傷害、肩・腰・膝などの関節の痛みなどに対して応急処置、施術を行います。

各種物理療法、運動療法、生活習慣・運動指導、テーピング、足底板作成なども可能です。

お身体に関するお困りのことがございましたらご相談ください。

東京有明医療大学では鍼灸センターおよびクリニック(内科・外科・整形外科)を併設しております。日本の伝統医療である柔道整復術と東洋医学、西洋医学を融合させた統合医療を提供しています。

センター長からのご挨拶

当センターは地域医療の一担をになうため、また、学生の臨床実習の場として、平成23年3月に開設致しました。

患者様の病態を正しく評価し、インフォームド・コンセント(十分な説明と同意)のもと治療を行います。

当大学附属のクリニック(整形外科・外科・内科)や鍼灸センターと連携し、適時、適切な医療を行なっています。

東京有明医療大学附属接骨センター長

成瀬 秀夫

受付・診療時間

月曜日~金曜日

午前9:00~12:00

午後15:00~18:00

土曜日、日曜日、祝祭日は休診です。

ご来院の際には健康保険証等をお持ち下さい。

電話 03-6703-7020(附属鍼灸センターと共通です)